非常用発電機の負荷運転

非常用発電機の負荷運転ならお任せください

 

非常用発電機の故障や修理について

非常用発電機を、設置時の始動試験だけで済ませていませんか?
定期的な点検や負荷運転を行うことで、非常時のトラブルを未然に防げます。

多くの非常用発電機が「ディーゼルエンジン」にて動いています。
ディーゼルエンジンは機械の耐久性が高く安価に手に入るため、多く活用されています。
流通数も多いため、故障時の部品調達等も円滑に進めることができます。

しかし、中にはディーゼルエンジンを使用しない、ガスタービンタイプの非常用発電機もあります。
その場合、修理を行うにはメーカーに依頼する必要があるため、
故障をしたからといって即日で修理ができるとは限りません。

定期的な点検や負荷運転を行うことで、故障をあらかじめ予防し、非常時に備えることが重要です。

 

全国対応!お任せください!!

クイックキャットでは、
非常用発電機の負荷運転を実施しています。
まずはお気軽にご相談ください!
全国エリアで対応中ですので、
急なトラブルの際にはぜひお問い合わせください。

負荷試験協会に加盟しています

クイックキャットは「一般社団法人 日本発電機負荷試験協会」に加盟しておりますので、
安心してご相談ください。

対応エリア



東京都を中心に全国ご対応可能です。まずはご相談ください。

対応可能エリアMap

 

お支払い方法

 

主に請求書にて対応しております。

その他のお支払方法についてもご相談ください。

ご相談無料!お気軽にご相談ください!
親切・丁寧な施工を心がけています。
ご相談・お問い合わせはこちら!24時間365日対応しております!! 0120-996-974